ダイエットサプリのリスクとは何だろな?

「ダイエットサプリ」には、メリットがいっぱいあります。
手軽だし、ツラい思いもしなくて良いし、何より続けられるし…しかし、やはり体内に取り込む・摂取するという点で少なからず危険性は存在しています。
ダイエットサプリの持つリスクやデメリットを回避するために、必ず守りたい3つの約束事をまとめてみました。

●服用量は必ず守る

サプリのボトルに表記されている「飲み方」に必ず目を通し、その通りに服用するようにしてください。
「人より体が大きいからもう一錠」「早く効き目が現れてほしいからもう一錠」「昨日飲み忘れちゃったからもう一錠」といった服用の仕方は絶対にタブーです!
服用量というのは、体が一日に吸収できる成分を考えたうえで決められています。
それ以上に服用しても意味が無かったり、それどころか摂取過多で副作用が出てもおかしくありません。

●服用するものをきちんと理解する

「これ、なんかスゴイらしいから飲んでみよう!」…そんないい加減なサプリの選び方、絶対にやめてくださいね。
ご自分のダイエットの目的やテーマを踏まえたうえで、今から飲もうとしているサプリにはどういう効果があるのか、どういった成分なのかという事を納得・把握した上で飲んでください。

●体の声に耳を傾ける

サプリは基本的に「薬」ですが、量が多かったり体質が合わない人が飲むと「毒」になってしまう可能性があります。
飲んでみたものの「なんだか肌が荒れてきた」「吐き気がする」「体がダルい」などの症状がでたら、その体の反応に素直に従いましょう。
そう、服用をすぐにやめるのです。
いかがでしたか?ダイエットサプリの服用には、正しい知識と目的意識が必要なんですね。

関連する記事