ボディローラーの使い方!

マッサージと言ったらボディローラーです。
今では100円ショップでも買えるボディローラーですが、思えば正しい使い方って知っていましたか?
せっかく買ったのに使い方を間違えて、マッサージが逆効果になってしまっては元も子もないですよね。
と言っても、使い方自体はカンタン。
足に当てて、強過ぎず弱過ぎずの力加減でコロコロするだけ。
肝心なのはその方向です。

正しいボディローラーの使い方は?

『末端から、付け根の方向に向けて』コロコロしていくのが正しい使い方なんです。
『リンパ』や『水分』が足の末端部に溜まってしまうのがむくみの原因です。
そのため、付け根から末端部に向けてコロコロしてしまうと、むくみの原因を増やしてしまうのです。
『顔のマッサージは下から上へ』と言うのでごっちゃになりがちですが、顔の場合はたるみを抑えるためのマッサージだからです。
むくみ対策はあくまで『末端から付け根』です。

ボディローラーを使う時間は?

また、ローラーのマッサージ時間は短すぎても効果はありませんが、10分以上時間がとれるなら小まめにコロコロする習慣をつければ効率的にむくみを取ることができます。
効果的な使い方としては、お風呂で使えるタイプのものなら、湯船にゆっくりとつかっている間、足をローラーでコロコロするのもいいかもしれません。
コロコロしてまわった後に運動をすると、セルライトが消費されやすくなるため、ダイエット効果もあります。
いかがでしたか?
ただ、何となく使っていたあなた!使い方を見直してみましょう!

関連する記事